--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.01.18 最近のこと
大変遅れましたがピコピアお疲れ様でした!
いくつか楽しいことがあったのでまとめてメモ。

1/5ピコピア:
前回のメガピアに続き、このイベントもとっても楽しかったです!
出演者が全員楽しんでプレイしていて、お客さんも本当に素直にノってくれます。
実は歌っている途中、自分の音がわからなくなってしまってアワアワしてましたが、それでも皆さん手拍子を続けてくれたり一緒に歌ってくれたりだったので乗り切れました!本当ありがとう…!!
打ち上げはイオシスの面々に笑わされっぱなし。みんな面白すぎるよ!

1/6:
韓国のシルシルが日本に来ているということで、シルシル、戸越さん、つかささん、みのしまん、onoken君、私の6人で飲み。
地鶏をかみ締めつつ、物凄い勢いで機材話が盛り上がってました。この流れで、後日みのしまんもつかささんも何かしらの機材を購入したみたいです(笑)。

1/12:
べるめいさん宅で新年一発目のボーカル録音。
この日歌った曲は、これまで歌ったことのある曲調とかけ離れたものだったので、
録る前はかなり不安いっぱいでした。
でも歌いだしたらすごーく楽しんで歌うことができたので杞憂でしたね。本当楽しかった!
そしてとてもとても素敵な曲になりましたよ!ウフフ。
onoken君が持っていったNeveに、べるさんが終始ハァハァしてました(笑)。
ニーヴというとファティマがパっと浮かぶ私はFSS大好きっ子です。

この曲はもう少ししたら情報が公開できると思いますので、お待ちくださいね!

-------------------------------------------

そんな感じで、あとは部屋の片づけをして休日が終わりました。
そういえば年賀メールは送ったけれどもちゃんとした年賀状は書いていないまま…。
これからでも寒中見舞い作ろうかなー。
スポンサーサイト
2008.01.04 1月5日にライブ参加!
1月5日に、ピコピア新年会に参加します!
おなじみmasayoshi minoshimaさんのお時間に歌わせていただきます。

告知が遅くなって申し訳ない…。
コミケの時にピコピアの話をしていて、急遽参加することになりましたですよ。
何を歌うかは私もまだ知らない!(笑)
ミノシマさんは今回もトップバッターなのだろうか。ビクビク。

1月5日、中野でお待ちしています。
2008.01.01 あけまして+今年の抱負
あけましておめでとうございます!
2007年は、ここを見てくださる方をはじめ、周りのたくさんの方々のおかげでとても楽しく過ごすことができた1年でした。
本年もよろしくお願いいたします(礼)


そして冬コミお疲れ様でした!
西館はとっっっっても寒かったですね…!!!
シャッターすぐ近くだったから余計にかもしれませんが、風が吹き抜けるたびに皆でぶるぶる震えてました(泣)。そりゃ風邪も引きますよね。ウフフ。

先日の日記で書いたとおり、Sound OnlineさんとAlstroemeria Recordsさんのスペースで売り子してました。
たくさんの方が手にとって下さって、そしてお声をかけていただけてとても嬉しかったです。
予想外の人出で、かなり早い段階で両サークルとも完売してしまいまして、せっかく来て下さった方たちに品物が行き渡らなかったのが申し訳なかったです;

今回は大晦日ということで、周りの方々に感謝の意を込めてお菓子を大量に作っていきました。
知り合いでもないのに、私に声をかけたばっかりに押し付けられたかわいそうな方も何人か(笑)。
みんな笑顔で受け取ってくれてありがとう…!


コミケ後はtats君ちに11人くらい集合して打ち上げ&年越しそば!
大人数で年越しを過ごすって楽しいなあ。
動画を見たり、残念な言葉しりとりをしたりして終始みんな笑ってました。あのしりとりは熱いよ。

-----------------------------------------------

新年一発目の日記ですから、何か抱負でも。

えーと

今年は初!アルバムを出そうかと思います!!

言っちゃった。言っちゃったよ。

とはいえ、まだ思い立ったばかりなので、詳細は白紙です。
のろのろな私が主催なので、たぶん今年の冬コミ合わせかと思われ。1年計画!
いつもお世話になっている皆を巻き込んで、さらにお世話になろうという魂胆です(笑)。
近いうちにアンケートをとったりして、聴いていただいてる皆さんにも協力してもらおうというハラですので、ぜひぜひよろしくお願いします!

そんなわけで、改めて今年もよろしくお願いします!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。